Happy keys *猫と一緒*

猫と一緒に幸せの鍵探し

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あーちゃんの家出

小豆一歳(推定)おめでとうの記事を書こうと思っていた矢先、
小豆が行方不明になりました。

朝いつものようにチロに起こされると、となりにいつもいるはずの
小豆がいない・・・。

部屋中探してもいなくて・・・

バルコニー側の窓のカーテンを開けると、少しだけ窓が開いていました。

小豆はどうやらそこから逃げたようで・・・

バルコニーにもいなくて、お隣とのついたての隙間から他のおうちのバルコニーに
逃げてしまったとしか思えない。

名前を呼んでみても、餌を出しても反応なし。

マンションの管理人さんに伝えて、探してもらったけど、見つからず・・・

お腹が空いたら戻ってくるだろうと
午前中会社を休んで、バルコニーで待っていたけれど、帰ってこず。

管理人さんのもとにも、猫がいるという連絡もなく、

仕方なくバルコニーに餌を置き、窓を開け、チロを猫部屋に閉じ込め、会社に。

夜は窓際に布団を敷いて、カーテンを全部開けて寝て、
明るくなったら起きて小豆を探したけど、

帰ってこない。

一日

二日

お腹が空いて喉も渇いているだろうに帰ってこないのはおかしい。

ということで、同じ階のお家を全てたずねてみたけれど、
ほとんどのうちが留守。
いた人は猫は見ていないと。

管理人さんに届けなし。

近所を探すが全く反応なし。

猫さがしています、のポスターを作ろうと、小豆の写真を選んでいたら、
管理人さんから連絡が!

『二階下のお宅に猫がいますと連絡がありました。』

とにかくバッグを持ってその方のお家に。

お家に入らせてもらって、バルコニーに行くと、お花の蔭に
まるくうずくまった白い物体に
茶色の小豆模様ふたつ

初対面の方の前で大泣きしてしまいました。

バルコニーから落下して、どうにか動けて、どこかの草むらで
ひとり息絶えたのかもしれない、などと悪い想像もしていたし、

もうあーちゃんに会えないのかもしれないと悲しくもなっていたし、

元野良だったし、人嫌いだったし、家が嫌だったんじゃないかと
あーちゃんが家に来てからの自分の行動を反省したりもしていて

あーちゃん、家に来て幸せだったのだろうかってすごく考えてて。

でもでも生きてて良かった。

薄汚れて帰ってきたあーちゃん。ご飯を勢いよく食べ、安心したのか
だらーんと寝ました。
ぐっすり

どうやって2階下に下りたのかは不明・・・。
擦り傷ひとつなく、ちょっと痩せていたものの元気でした。

窓には気をつけていたのですが、うっかりものの私。
本当に気をつけなくちゃと反省しました。
(あーちゃんが家出した日、アロハは仕事で泊りで、完全に私の過失なのです)

ご近所の方、管理人さん、
あーちゃんのことを心配してくれた皆さんに本当に感謝です。

長い二日間でした。。。なんか一週間はいなかったような気分です。

あーちゃんが帰ってきたとき、
チロは威嚇シャー!とグルルルルーを繰り返し、
甘えて側に寄ろうとする小豆を猫パンチ!

すっかり小豆のことを忘れてしまった?チロ
きらりん

しばらくしてチロが寝ると、小豆はそっと近づいていき、
チロのお腹にちょこっと頭をくっつけて寝ていました。

ふたりが一緒に寝ている姿をみて、
あらためてちゃんと守っていかなくちゃと強く思いました。




ひとりでも多くの方に里親探しの活動を知ってもらいたいので、
ランキングに参加しています。
あずきもチロも里親探しの活動をしている保護主さんのところからやってきました♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ banner_02_20081017182602.gif
↑ぽちっとクリックしていただけると、ランキングにポイントが入ります。
スポンサーサイト

| あずき日記 | 07:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

びっくりしました!!!
ドキドキしながら読みましたが、ハッピーエンドで本当に良かったです!
小豆ちゃんもirohaさんも、お疲れさまでした。
それにしても・・・ 悪い想像をしてしまうのは仕方ないとしても、家が嫌で家出したんじゃないかなんて… そんなことありませんよ!
いくら元ノラと言っても、家猫としてすっかり落ち着いていたでしょうし、普段家の中だけで暮らしているなら、外に出るということがどういうことかなんて理解してないと思いますよ。
普段出たことのない所へ出てしまって、どうしていいか分からず、自力で戻ってこられなかっただけだと思いますから、そんな風に思わないでくださいね。
とにかく、本当に良かったです。
小豆ちゃん、これからは冒険もほどほどにしてね~。

| てくこ | 2009/07/02 11:39 | URL |

No title

小豆ちゃん無事見つかって本当良かったです。
いろはさんもそんなに自分を責めないで下さい。
失敗は次回に繋げればいいんです。
だって怪我もなく小豆ちゃんが戻ってきたんだから、ね?感謝感謝!

同じ立場なら私も絶対みつかった瞬間大泣きすると思います。
でも本当、良かった。
小豆ちゃんのこの寝顔を見るとよほど安心したんでしょう。
本当良かった・・・

| カピバラ丼 | 2009/07/03 22:55 | URL |

てくこさん♪

てくこさん、優しいお言葉ありがとうございます!
私、根がネガティブでどうしても、悪いほうに考えちゃうんですよね。
そうですね、きっと出たものの、戻ってこられなくなっっちゃったんですよね。

小豆は相当怖かったのか、帰ってきて何日かは
珍しく甘える行動をとっていました。
何日かは・・・。

今はもう『逃げる』小豆に戻り、
家出のことはすっかり忘れたのか、窓の外を一生懸命見ています。

ホント冒険はほどほどにしておいてもらいたいです^^;

| いろは | 2009/07/04 05:56 | URL |

カピバラ丼さん♪

カピバラ丼さん、優しいコメントありがとうございます!
そうですよね、本当に感謝、それだけです。
次回からはこういうことのないように前向きに反省してがんばります!

それにしても、
自分でもびっくりするくらいの泣きっぷりでした。
あずきも家族なんだなーってあらためて感じました。

今はすっかりいつもの小豆にもどりました。
隠れやんちゃの小豆、昨日も高いところに登って
私達を驚かせていました^^

| いろは | 2009/07/04 06:18 | URL |

No title

あらあら、そんな事が起こっていたのですね。
いやあ、無事で良かった~(;´Д⊂)
ほんとに、よからぬ想像をしてしまうものですよね。
わたしも以前一回脱走した事があります(完全にわたしの不注意)
もう、わたしもいろはさんと一緒で出会ったとたん大泣きでした(;´∀`)
あらためて自分の生活スタイルを見直すきっかけをくれたんでしょうね、らんもあーちゃんも。
守って行かなきゃですね!!

| わたし | 2009/07/05 11:43 | URL | ≫ EDIT

ビックリしました!!

まさか、やんちゃチロちゃんじゃなく小豆ちゃんが家出するとは思いませんでした。
無事に帰ってきてホッとしています。
最近私の周りの猫も何匹か家出しているので、猫が家出したくなる季節なのかなあ?と思います。
これから熱中症にも気をつけないといけない季節なので、窓にマルチネット等を取り付けるといいですよ。
気をつけてくださいね。

| たけうち | 2009/07/06 14:20 | URL |

わたしさん♪

らんちゃんも脱走したことがあったんですね!
小豆は多分もう脱走して怖かったことは忘れているようで・・・
外を見て、私をちらちら見て、隙あらば出たいって感じなんです。。。

>あらためて自分の生活スタイルを見直すきっかけをくれたんでしょうね

本当に、そうですね。
無事だったことに感謝して、今回のこと肝に銘じて
ちゃんとしてかなきゃーって思いました。

| いろは | 2009/07/07 05:24 | URL |

たけうちさん♪

まさか小豆が!ですよね・・・。
実は小豆はチロよりもやんちゃで・・・隠れやんちゃなんです。
脱走したときも私が寝ているときで。
私が起きていたら、窓が開いていても外にも出なかったのですが。。。
本当にびっくりしました!

あと一日出てこなかったらたけうちさんに連絡しなきゃって思っていました。

これからきちんと窓から逃げないよう対策をします!

| いろは | 2009/07/07 05:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happykeys.blog77.fc2.com/tb.php/60-af234544

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。