Happy keys *猫と一緒*

猫と一緒に幸せの鍵探し

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子猫保護しました。

昨日子猫を保護しました。

道で突然後ろから「みゃー」とかなりの高音ボイスで話しかけられ、
振り向く前に子猫だろうと思いました。

振り向くとしっぽを立てて痩せた子猫が走り寄ってきました。

足元にスリスリ。無邪気に「遊んで!」とか「おなかすいた」とか
言っているようでした。

車通りもある道路脇の歩道で走り回るので、車にひかれたら危ないと
目が離せなくて右往左往していると、自転車で通りかかった女性が声をかけてくれて
その方と近所の人に話を聞いてみようということになり、
猫がいた居酒屋さんとその裏のお家に声をかけましたがどちらも留守。

でも、どうみても飼い猫にしては痩せすぎていたし、
その間にも車道に出ようとしてとにかく危ないので保護することにしました。

道路の反対のコンビニでダンボールをもらってくるので、
猫を見ていてもらえますかと女性に伝えて行こうとしたら、
子猫が走って車道に出て、赤信号で止まっている車の下へ入っていってしまいました!

慌てて道路に出てて信号待ちをしている車の方に猫が下に入ってしまったので
車を発進させないよう頼んで、猫を確保。

心臓止まりそうでした。

私が猫を抱っこしていたので、女性の方がコンビニで段ボールをもらってきてくださいました。
ダンボールに子猫を入れ、動物病院へ。

・・・休みでした。

他の病院は遠いし、ダンボールが小さくて蓋をしていたらすぐに暑くなってしまうので、
まずは家に連れて帰りました。

家の中にはあずチロもいるので、自宅玄関先のロータリーでお水とスープを与えて、
猫に会った居酒屋さんに電話。近所の猫ではないか、野良ちゃんかなど確認して折り返してくれるとのこと。
とっても親切な方で、保護した私にお礼まで言ってくださいました。

それからあずチロを保護して引き合わせてくださった保護主さんにも連絡をしました。

居酒屋さんの話では、裏のお家で猫を飼っていて、
外に餌を置いていたようだとのことでしたが、
その方はその子猫はうちの子ではない、とおっしゃっているそうで・・・しかも
その方も事情があって猫の面倒がみれるようではないので、子猫を頼むのも難しいと判断しました。

外にご飯は置いてあったとのことですが、
痩せたその体を見る限り、ご飯は食べられてないのじゃないかと思いました。

野良ちゃんとして生きていくには人に全く警戒心がなく、
もしまた車道に出たらと思うとぞっとします。


保護主さんと連絡が取れたら連れてきてください、と言ってくださって
保護して里親さんをさがしていただけることになりました。

その方も多くの猫ちゃんを保護していて、本当に申し訳ない気持ちでしたが、
タイミングが悪く、他に保護をお願いできる人もいなくて
頼らせていただきました。

本来なら自分で保護して飼い主さんを探さなくてはいけないと、
そうでなかったら保護していいものかと迷いましたが、
やせ細ってお腹を空かしていて、
車道に出て車にひかれる可能性のある子に保護を躊躇できませんでした。

とっても性格が良くて可愛い人懐っこい子で
なでると嬉しそうにしてお腹を出してゴロゴロ喉を鳴らします。

一緒にいる間常にふみふみ、歩いてついてくる時ももふみふみしながらついてきます。
電車で保護主さんのところに向かう時もとってもいい子にしていました。
子猫

写真は甘えていたので、目を細めていますが、
お目目ぱっちりの可愛い美人なメス猫ちゃんです。
私の鼻に鼻でちゅっと挨拶もしてくれました。


保護主さんのところにいる猫ちゃんを目の当たりにして
私、もっとできることがあるんじゃないか、と強く思いました。

考え行動しようと思います。

  にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ  banner_02_20081017182602.gif
FC2 Blog Ranking  ブログ村 猫 写真  人気ブログランキングへ
 
↑↑↑応援ぽち有難うございます!
(それぞれ1日ワンクリック有効です)

小豆とチロはお知り合いの保護主さんのところからやってきました。
ペットショップに行く前に里親考えてみませんか?
スポンサーサイト

| 猫の保護 | 13:17 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

子猫ちゃん、保護してもらえてよかったですね。
猫のボランティア活動をしている方をみると、
自分にも何かできることはないか?と思わされますね。
私もいろいろ考えちゃいます。

| ぐるこ | 2012/09/08 15:17 | URL |

不謹慎に聞こえたら申し訳ないのですが、いろはさんと子猫ちゃんのやりとりが目に浮かんで、ほっこりしました。
魅力的な子猫ちゃんですね!
いろはさんの一生懸命なお姿にも感銘を受けました。
私も何か普段からできることを考えてみようと思います。

| tree | 2012/09/08 16:32 | URL |

保護していただける方がいてよかったですね♪

危険で放っておけなかった主さんの気持ちや、大変でも保護してくれたボランティアの方の気持ちが子猫さんの幸せに繋がっていくんでしょうね。

「少しでもいいから自分でできる事」を探す気持ち、とても大切だと思います。

| ブタネコ | 2012/09/08 16:42 | URL |

こんばんは

いろはさんが行動したから、
子猫ちゃんも保護していただけたのだし、
いい方に回ったのではないでしょうか。
お話から想像すると、大変な状況の子だったようですね。
人懐っこいけど痩せているのは、
人にごはんをもらうなど、いい思いをした記憶が新しいけど、
最近はいい思いをしていない、
食べられてもいない、のかな。
となると、保護されなければ、
悲しい結末になっていた可能性が高そうですし。
立派な行動だと思いますよ。

| shah-san | 2012/09/08 22:40 | URL |

猫ちゃん、いろはさんに出会えてラッキーな子ですね。きっと良い飼い主さんに出会えると思います。
わんこはのらちゃんはいなくなりましたけど、猫ちゃんは減りませんね。心が痛みます。いろはさんお疲れさまでした。あずちゃんとチロちゃんも吃驚したことでしょう。

いろはさんの編み物のセンス素敵ですね。かぎ編みは全くできないので羨ましい!洋裁も楽しみにしていますよ。

| さくら3233 | 2012/09/09 13:39 | URL |

賢明な方で良かったですね、子猫ちゃんもわかるのですね。
仕方無い行動ですよ。無視したら人間として悲しい・・・

まず保護して、それからどうにかするのは正しいと思います。
ふみふみ・・・よほど寂しい思いをしたのでしょう。
見捨てたら、ずっと後悔したと思います。

この子が幸せになったら、良かった・・・と思いますよ。
そんな行動は、後悔しない小さな勇気です。

サビですからメス・・・増える要因です。
保護して良かったです、この子の為にも、近隣の為にも。

| Sabimama | 2012/09/09 14:03 | URL | ≫ EDIT

子猫ちゃん、
保護してもらえてホント良かったですね。
最近野良犬はほとんど見かけなくなりましたが
猫ちゃんは、まだまだ多いです。
良い里親さんがみつかりますように☆

| あんじゅ | 2012/09/09 18:03 | URL | ≫ EDIT

子猫ちゃん、すてきな家族がみつかりますように!

優しい、いろはさんに保護してもらえて
安心してふみふみしてたのね♡

無邪気な子猫や外猫を見ると、心がキュッとして
いろいろ考えさせられますよね。

| Angelicats | 2012/09/09 18:17 | URL |

こんばんは♪
子ネコちゃん、いろはさんに保護してもらえて、
幸せでしたね。
早く新しいお家が決まると良いですね。
捨てネコや迷いネコ、結構居ますよね。
気にはなっても、みんな飼える訳じゃ無いし・・・
と悩む事もあります。
考えているだけでなく、行動に移すいろはさん
立派です。

| 祐子 | 2012/09/09 21:10 | URL |

美人さんですね♪
近頃悲しいお話しを、多く聞きますが
保護したとか、保護されたネコさんに、多くの人の優しさがつながったり
そんな話しも良く読みます。
人の手は優しくなくてはと思います。

「私、もっとできることがあるんじゃないか、と強く思いました。」
もうされましたよ〜 と言いたいな(^^*
私、レース編み大好きなんです。前回より今回の方が
着やすい感じがしますが、どうでしょう。素敵ですね

| N,yasu | 2012/09/09 23:01 | URL | ≫ EDIT

子猫の声が聞こえると、ドキドキしてしまいますよね~
でも、よかった…保護してくださる方がいらして。
 寂しい思いをたくさんしたでしょうね…いいお家が見つかって、幸せになってくれるといいな~

 

| まめはなのクー | 2012/09/09 23:29 | URL |

人馴れした子なので、捨て猫でしょうか?
捨て猫。。。許せません!!
でもいろはさんに保護してもらえて、本当によかった!
間一髪の所で助かった命。
きっと幸せになれますよね!!
サビ猫さんはお利口さんが多いっていうから、
きっと一緒に暮らしたら楽しい子だろうなぁ~♪
元気になって里親さんが見つかりますように!
いろはさんお疲れ様でした。

| ひな | 2012/09/09 23:43 | URL |

いろはさん、お疲れ様でした。。
サビ猫ちゃんも、いろはさんを呼び止めたところが
「よくやった」って言いたくなっちゃいます。
通りかかった方が声をかけてくれてよかったですね。
一人でその場で判断するのって難しいですよ。。。
車の下に入ってしまった時は怖かったですね~!
記事を読みながら心拍数上がりました。
猫ちゃんを連れ帰るにしても、あずチロちゃんのことや
準備しなければならない物のことや、猫ちゃんの健康面や、
短い間にすごくいろいろ考えたと思います。
サビ猫ちゃん、ホント美人さんだし、これからごはんいっぱい食べて
もっと可愛くなって、きっとよいご縁で大切にしてくれる家族に
出会えますように祈ってます。
いろはさんに出会えた強運な子なのできっと大丈夫!


| とねこり | 2012/09/10 00:12 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/10 02:09 | |

おつかれさま、いろはさん

サビ猫ちゃん、いろはさんに命を救われましたね。

私も同じ、放置され野良と呼ばれる猫たちのために
なにか出来ないだろうか?
なにかしようと決めてから、常にアンテナ張ってる状態でいるかな。

保護主さんに保護される猫たちや
地域猫と呼ばれる猫たちも地域やボランティアに守られてる。

でも、上記にまったく縁のない猫も沢山います。
食事にありつけず彷徨い、事故や病気にあったりと・・・
生きていけないんですよね、人間中心の環境じゃ。

そんな猫に出会ったら、迷わず手を差し伸べたいって
そう思いますね。

| tori | 2012/09/10 19:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happykeys.blog77.fc2.com/tb.php/138-21ea5020

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。