Happy keys *猫と一緒*

猫と一緒に幸せの鍵探し

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保護した子猫ちゃんその後

皆様お元気でしょうか?
1週間も(!)ご無沙汰していました・・・ちょっとパタパタしていました。

更新がない間もご訪問下さった方、応援ポチ下さった方、コメント下さった方
ありがとうございます。

ブロ友の皆さんの所にはこれからゆっくり訪問させていただきます~。
皆さんどうされていたかしら~~~。


今日は1週間前に保護主さんのところへ行ってきましたので
その時のことを書きます。

9月7日に保護した子猫ちゃん(詳しくはこちら→)に会いに
保護主さん(チロと小豆の保護主さんでもあります)の
ところにお邪魔してきました。

子猫ちゃんはココアちゃんという可愛い名前をつけていただいて
飼い主さんを探してもらっています。(良い方に決まりそうです。)

ココアちゃん1

ノミ、耳ダニ駆除してもらって、ご飯も食べて健康的な猫ちゃんに!
風邪もよくなっておめめもさらにパッチリ可愛いです^^
元気いっぱい遊びたくてウズウズ。その後部屋中を走り回っていました。

ココアちゃん2

保護主さんには本当にご迷惑かけてしまいましたが、
ココアちゃんの元気な様子をみて、本当に安堵しました。
どうか良い方に家族として迎えてもらえますように・・・

この日保護主さんのところには新たに子猫・・・というか赤ちゃんが
3匹やってきていました。まだ目も開いていません。
保健所に連れて行かれるところだったそうです・・・

あかちゃんねこ1

手のひらに収まってしまう小さな命です。

あかちゃんねこ2

一生懸命生きています。

あかちゃんねこ3
(もう1匹の写真を撮り忘れてしまってました・・・)

どうか、このこ達にもよい家族ができますように。

保護主さんのところは飼い猫を含め、18匹の猫ちゃんを保護していて

18匹+ココアちゃん+赤ちゃん猫3匹で22匹になってしまいました。


これから猫を飼おうと思っている方、

ペットショップに行く前に、里親について考えてみませんか?

新しい家族に迎えてもらいたい猫ちゃんがたくさんいます。




アイシアのフォトコンテスト(→☆彡)極楽ねこカレンダー、結果は残念ながら落選でしたが、
参加賞をもらいました。ポチしてくださった方々ありがとうございました!
自分たちの意思ではないものの、初めてあずチロがゲットしたものなので、
少しですが、今回アズちろからのプレゼントとして保護主さんにお渡ししました。
参加賞


今回ココアちゃんを保護するにあたって私ができたことは猫を保護して
保護主さんに預けて飼い主さんを探してもらうことと
少しばかりですが、病院代、餌代の足しにと寄付をすることだけでした。

保護主さんのご苦労を思うと自分の無力さを痛感しますが、
100できなくても、0よりは0.01でも良い、何かしようと思います。

  にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ  banner_02_20081017182602.gif
FC2 Blog Ranking  ブログ村 猫 写真  人気ブログランキングへ
 
↑↑↑応援ぽち有難うございます!
(それぞれ1日ワンクリック有効です)
スポンサーサイト

| 猫の保護 | 14:08 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子猫保護しました。

昨日子猫を保護しました。

道で突然後ろから「みゃー」とかなりの高音ボイスで話しかけられ、
振り向く前に子猫だろうと思いました。

振り向くとしっぽを立てて痩せた子猫が走り寄ってきました。

足元にスリスリ。無邪気に「遊んで!」とか「おなかすいた」とか
言っているようでした。

車通りもある道路脇の歩道で走り回るので、車にひかれたら危ないと
目が離せなくて右往左往していると、自転車で通りかかった女性が声をかけてくれて
その方と近所の人に話を聞いてみようということになり、
猫がいた居酒屋さんとその裏のお家に声をかけましたがどちらも留守。

でも、どうみても飼い猫にしては痩せすぎていたし、
その間にも車道に出ようとしてとにかく危ないので保護することにしました。

道路の反対のコンビニでダンボールをもらってくるので、
猫を見ていてもらえますかと女性に伝えて行こうとしたら、
子猫が走って車道に出て、赤信号で止まっている車の下へ入っていってしまいました!

慌てて道路に出てて信号待ちをしている車の方に猫が下に入ってしまったので
車を発進させないよう頼んで、猫を確保。

心臓止まりそうでした。

私が猫を抱っこしていたので、女性の方がコンビニで段ボールをもらってきてくださいました。
ダンボールに子猫を入れ、動物病院へ。

・・・休みでした。

他の病院は遠いし、ダンボールが小さくて蓋をしていたらすぐに暑くなってしまうので、
まずは家に連れて帰りました。

家の中にはあずチロもいるので、自宅玄関先のロータリーでお水とスープを与えて、
猫に会った居酒屋さんに電話。近所の猫ではないか、野良ちゃんかなど確認して折り返してくれるとのこと。
とっても親切な方で、保護した私にお礼まで言ってくださいました。

それからあずチロを保護して引き合わせてくださった保護主さんにも連絡をしました。

居酒屋さんの話では、裏のお家で猫を飼っていて、
外に餌を置いていたようだとのことでしたが、
その方はその子猫はうちの子ではない、とおっしゃっているそうで・・・しかも
その方も事情があって猫の面倒がみれるようではないので、子猫を頼むのも難しいと判断しました。

外にご飯は置いてあったとのことですが、
痩せたその体を見る限り、ご飯は食べられてないのじゃないかと思いました。

野良ちゃんとして生きていくには人に全く警戒心がなく、
もしまた車道に出たらと思うとぞっとします。


保護主さんと連絡が取れたら連れてきてください、と言ってくださって
保護して里親さんをさがしていただけることになりました。

その方も多くの猫ちゃんを保護していて、本当に申し訳ない気持ちでしたが、
タイミングが悪く、他に保護をお願いできる人もいなくて
頼らせていただきました。

本来なら自分で保護して飼い主さんを探さなくてはいけないと、
そうでなかったら保護していいものかと迷いましたが、
やせ細ってお腹を空かしていて、
車道に出て車にひかれる可能性のある子に保護を躊躇できませんでした。

とっても性格が良くて可愛い人懐っこい子で
なでると嬉しそうにしてお腹を出してゴロゴロ喉を鳴らします。

一緒にいる間常にふみふみ、歩いてついてくる時ももふみふみしながらついてきます。
電車で保護主さんのところに向かう時もとってもいい子にしていました。
子猫

写真は甘えていたので、目を細めていますが、
お目目ぱっちりの可愛い美人なメス猫ちゃんです。
私の鼻に鼻でちゅっと挨拶もしてくれました。


保護主さんのところにいる猫ちゃんを目の当たりにして
私、もっとできることがあるんじゃないか、と強く思いました。

考え行動しようと思います。

  にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ  banner_02_20081017182602.gif
FC2 Blog Ranking  ブログ村 猫 写真  人気ブログランキングへ
 
↑↑↑応援ぽち有難うございます!
(それぞれ1日ワンクリック有効です)

小豆とチロはお知り合いの保護主さんのところからやってきました。
ペットショップに行く前に里親考えてみませんか?

| 猫の保護 | 13:17 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。